キャンピングクラブVol.3/Camping Club Vol. 3

キャンピングクラブ

英語でキャンプ!沖縄の大自然に触れながら、アウトドアの達人を目指そう!

第三回目を迎えました「Churakidsキャンピングクラブ」。今回のキャンプは感染予防対策のため、宿泊はせず日帰りデイキャンプを沖縄県県民の森で開催しました。県民の森は、峯づたいに探検ができる登山コースや、川づたいに歩く渓流コースもあって、探検好きには最高のロケーション!総勢21名のキッズが、沖縄の美しい自然の中で、見て・触って・考えて、普段体験できないことに挑戦しました♪

11月下旬でも沖縄はまだ残暑、日中は半そで半ズボンで過ごせます^^天気にも恵まれて、最高のキャンプ日和でした♪まず始めに、みんなで協力してテント設営をします。もちろん設営の仕方はネイティブの先生が全て英語で説明します。(英語が初めての子も、日本語を話すスタッフもいるので安心してご参加いただけます。)英語を学ぶ日本の子と英語を話すネイティブの子たちが協力し合ってのテント設営。初めて会う子供たちも、次第に仲良くなっていきます^^

キャンプといえばロープワーク!「結びの王様」とも呼ばれるもやい結び(Bowline Knot)や、アウトドアや災害時に実用的な結び方を実際に目で見て、自分の手で確かめながら学びました。スニーカーのヒモをちょうちょ結びするのも「難しい~!」という子もいました。手と指先を使ってのロープワークは、身体にもとても刺激を与えます。最近ではマジックテープの靴も多いですが、是非ヒモ靴の結び方なども練習もしてみるのもオススメです♪

すごいでしょ!?ロープで作ったブランコは大人気。大自然の中、手作りの遊び道具を使って、みんな汗だくになって遊んでいました^^

テントの設営も終了して、さあ、いよいよ昼食の準備です!薪を切る人、料理を切る人、火を起こす人、それぞれ分担して、アウトドアクッキングに挑戦です!

家ではなかなか経験することができない、火を起こすことから始まるアウトドアクッキング。まずはお米を洗って飯盒炊爨でご飯を炊きます。毎回上手に炊けるかドキドキしますが、回を重ねるごとに、時間やコツなども分かって上達しています^^

本日のメニューはカレーライス♪Churakisd特製のカレーは水を使いません。水分はトマトの缶詰とタマネギだけ!火力が弱くならない様に、空気を送りながら美味しいカレーが出来上がるまで見守ります^^

トッピングにゴーヤと骨付きウィンナーをのせた、Churakids特製トマトカレーの完成!とっても美味しそう!!外で食べるご飯は最高ですね!自分で作るからなおさら美味しく感じますよね、みんなたくさんおかわりしていました♪

Churakids探検隊、ランチの後は、昆虫採集のために登山コースに潜入!トカゲ、しゃくとりむし etc.、めずらしい昆虫や生き物をたくさん観察することができました。

小さい子は年上のお兄ちゃん、お姉ちゃんがサポートして、遅れない様に注意しながら進みます。お互いに助け合うことで次第に結束力が高まり、一体感を感じられたようです。

とっても良い笑顔がたくさん見ることができて、先生もスタッフもとても嬉しかったです。子どもたちの笑顔がChurakidsは大好き♪最初は人見知りをしていたお子さんも、解散の頃には「もっと遊びたい~!」と名残り惜しそうにしていました。めいっぱい遊んだので、キャンプ解散の夜は、きっとぐ~っすり眠れたことでしょう^^

Churakisdキャンピングクラブは当面の間、宿泊ではなく、デイキャンプでの体験イベントを開催していく予定です。都度子供たちの手消毒・検温をしながら、感染予防対策を万全に開催いたしておりますので、英語に興味のある人、思い切りアウトドアを楽しみたい人、英語を話すお友達と仲良くしたい人、是非ご参加いただければと思います。

Churakidsキャンピングクラブで、英語を通じて沖縄の大自然の中、思い切り体を動かしてアウトドアを満喫しましょう!次回も是非ご参加お待ちしています^^

Churakidsキャンピングクラブ詳細はこちら

お友だちにシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です