英語クラフトクラブVol.01 ― ハロウィン「炭石けん」作り

ハロウィン 石けん

もうすぐハロウィンですね!第一回目のクラフトクラブでは、「ハロウィン石けん」作りにチャレンジしました♪ 仮装をして参加してくれた子たちもいて、ハロウィン気分を味わいながら石鹸づくりを楽しむことができましたよ🎃

* 名護開催の様子はコチラ

石鹸づくりの前に、ウィルスの予防対策として、石鹸を使った正しい手洗い方法のショートレッスンも行いました。全て英語でレッスンを行いますが、日本語を話すスタッフもいますので、安心してお楽しみいただけます♪

石鹸の作り方の手順や作る際の注意点もレクチャーしました。今回は肌にも優しい炭の成分(洗浄成分)とツバキ油の入った石鹸基材を使用しました。炭がどんなものか知ってもらうために、実際の炭も用意して見せました。「えーっ!これが入った石鹸を作るの??」と子供たちもびっくり!「ハロウィンらしい石鹸が作りたい!」と、スタッフが何度も試作を重ねて編み出したレシピで、さあいよいよ石鹸づくりの開始です…!

ベースになる炭入り石鹸とは別に、ポイントとして透明なグリセリンソープを溶かして好きな色の石鹸を作ります。使った時に香りも楽しめる様に、アロマオイルも入れましたよ♪

グリセリンソープをレンジで溶かして、好きな色付けとアロマオイルを入れて、固まらないうちによく混ぜます。

「きれい~!」「ゼリーみたい!」「おいしそう!」たしかに作る工程はお菓子作りにとてもよく似ているけれど、残念ですが食べられませ~ん^^; 型に入れて、パンプキンや猫など、ハロウィンのモチーフを、型に入れた石鹸の上にそっとのせます。

固まるまで冷蔵庫でしばらく冷やします。

ベースになる竹炭の黒い石鹸を、ソープカッターでカットします。ハルクもねずこもルイージも、みんな真剣です!

まだ少しやわらかいうちに、ハートや星の型抜きで黒い石鹸の型抜きをします。このままでも可愛いですが、さらに先ほど作った透明カラーのモチーフを入れた石鹸を黒い石鹸の抜いた部分に入れちゃいます!

か、かわいい~っ!! CHURAKIDSのスタンプも入った、クラフトクラブオリジナルのハロウィン石鹸の完成です!!!ハロウィン仕様のマスキングテープを貼って、更に素敵な石鹸に仕上がりました♪

黒い石鹸と透明カラーの石鹸をひとつずつ作りました♪子供たちも大満足!自分で石鹸を作ることをきっかけに、手洗いに関心を持ってくれると嬉しいです。是非この石鹸を使って、毎日洗ってくださいね♪

Churakidsクラフトクラブは、4歳から小学6年生までのお子さまを対象とした、全て英語でレッスンを行うクラフト体験教室です。石けんやキャンドルなどを、手作りで楽しめる内容を予定しています。また、外国人の子どもたちとの交流も目的としていますので、クラフト体験を通して生きた英語を体感し、楽しみながら国際感覚を身につけていくことを目指します。みなさんも是非一緒に参加してみませんか?

投稿を編集

下書きへ切り替えプレビュー更新タイトルを追加

もうすぐハロウィンですね!第一回目のクラフトクラブでは、「ハロウィン石けん」作りにチャレンジしました♪ 仮装をして参加してくれた子たちもいて、ハロウィン気分を味わいながら石鹸づくりを楽しむことができましたよ🎃

* 名護開催の様子はコチラ

お友だちにシェアしてね!

感染症予防対策
ハロウィン 石けん

もうすぐハロウィンですね!第1回目のクラフトクラブはコロナ対策も兼ねて「ハロウィン石けん」作りにチャレンジします!😆 肌にも優しい炭の成分(清浄成分)を使った黒い石けんにかわいいハロウィンのデコレーションをしましょう🎃 正しい手洗い方法のショートレッスンも行いますよ 👏

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です